産後クライシスを乗り越える秘訣はこれ!

夫婦仲を良好にするマインド
スポンサーリンク

こんにちは、はーちゃんです。

 

私は以前、夫婦仲を改善するために

【自分を知ることの大切さ】をお伝えしました。

 

離婚を回避しよう!産後クライシスの解消の第一歩とは?夫婦仲を改善するために大切なこと
こんにちは。はーちゃんです。 前回、自分の過去の経験から「産後クライシスから脱する、たった一つの方法について」お伝えしました。 詳しくこちら▷▷ では、今日は「自分が変わるって、どういう風に?」というお話を伝え...
産後クライシスの乗り越え方。イライラの裏にこそある本当の気持ちとは?
こんにちは、はーちゃんです。 前回、夫と分かり合えないと絶望した時に救ってくれたマインドについてお話しました。 今日は、それと並行して、夫との関係改善に向けて、私が乗り越えなければならなか...

 

今日は、新たにママになった方へ向けて、

自分を知ることの基本ベースとなる

【自分で自分を大切にする】ことを

掘り下げてみます。

 

ママだからこそ、自分自身を大切にしよう

 

子供が生まれると、ママは自分のことを後回しにしがちになります。

 

もちろん、母性は幸せホルモンを放出し、

ママ自身も満たされる素晴らしいものです。

 

 

でも、

最近の子育ての風潮や自分自身が抱く母親像などから、

時として、

「ママなんだから、こうしないと‥」

「子供が小さいんだから、我慢しなきゃ‥」

 

と自分で自分を縛ってしまっている場合が多くあるのです。

 

 

私は、これがものすごく強くありました。

 

 

仕事を辞め、専業主婦になった私は、

子供の母親としての自分しかないような気がして、

 

「良い母親にならないと認められない」

と無意識のうちに思い込んでいたのです。

 

 

本当は、ここに食べに行きたいのに、

小さい子が食べられるものがないから‥

と我慢したり

 

 

行きたい場所があるのに、

赤ちゃんを連れて行くのは大変だな‥

と諦めたり。

 

 

 

小さい子がいる間は多少は仕方ないこともありますが、

でも、本当はできることや諦めなくても良いこともきっとたくさんあるはずなんです。

 

 

ママなんだから‥と自分のことを後回しにして我慢してしまうのは、

一見、美徳なようにも見えますが

 

気づかないうちに、あなたの心の中の自分を追いつめてしまっているかもしれません。

 

 

心の声をずっと聞いてもらえなかったら、

人は自分の自己肯定感が低くなってしまうことがあるからです。

 

良いママでいたいと思うことは素晴らしいことです。

私は長女出産後、特にその気持ちが強くありました。

我が子のために、いろいろなことをしてあげ、子供を優先するために自分は我慢をしてきました。

そんな献身的な母親でいる自分でいたかったし、夫にも自己犠牲できる良い母親だね!って認められたかった。

 

でも、なんとなくしんどいと思うこともありました。

そして、自分を我慢して娘に尽くす妻の姿に、夫はそれほど感心していませんでした。

 

3人を産み育て、家族や夫と過ごす中で気付いたのです。

 

子供のために自己犠牲ができる献身的な良いママでいることが、家族のためではありません。

ママが笑顔でハッピーでいてくれること。それこそが家族の1番の幸せなのです。

 

なので、家族の中心であるママだからこそ、

自分の心にもきちんと目を向けてほしいのです。

 

ママの笑顔が、何より家族を幸せにします。

 

自分の本当にしたいことをしようとすることは、ワガママではありません。

 

 

ママだからこそ、

自分自身を大切にしてください。

 

関連記事▷▷

夫婦仲を改善するために欠かせない「自分を大切にする」ってどうやるの?
こんにちは、はーちゃんです。 私はこれまでブログにて主に【夫婦仲の改善】や【産後クライシスからの脱却】についてお話ししてきました。 ▷▷カテゴリー【夫婦関係】    ブログ記事にて、夫婦仲を改善するに...

コメント

タイトルとURLをコピーしました