スポンサーリンク

産後ダイエットにグリーンスムージーはおすすめ!その嬉しい効果とダイエット結果は?

こんにちは、はーちゃんです。

産後の女性の気になることの1つに

産後ダイエットがあります。

現在3人目も生後半年を過ぎたものの、まだまだダイエット中のはーちゃんです。

1人目は、特に何もしなくても自然に痩せるんですよ。

それが、2人目以降は自然にしてても全く痩せない!

ダイエットという努力が必要になります。

思い起こせば、2人目の出産時が1番体重が増え、

産後ダイエットにかなり苦戦しました。

その中で、試したグリーンスムージーダイエット。

これが、体重減少の他にも

かなりの良い効果があったので記録しておきます。

スポンサーリンク

グリーンスムージーダイエットとは?

グリーンスムージーとは?

グリーンスムージーダイエットの前に、まずはグリーンスムージーとは?の話から。

グリーンスムージーとは、生の葉物野菜と果物に水を加えて、ミキサーにかけた飲み物のことです。

絞ったジュースとは違い、ミキサーで粉砕するので、食物繊維がたっぷり入っています。

また、生の野菜には酵素が含まれており、酵素を大量に摂取できるため代謝が上がる効果が期待できます。

グリーンスムージーダイエットのやり方

果物:生野菜=4:6の割合が基本です。もちろん、好みに合わせて加減してもOK。

基本は水を加えます。

グリーンスムージーを水ではなく、豆乳や牛乳で作ることはオススメしません。これは、果物や野菜の消化スピードとタンパク質の消化スピードが異なる為、効果が薄れてしまう可能性があるからです。

朝食や夕食など1食をグリーンスムージーに置き換えるとダイエット効果は上がりやすいです。

その場合は1リットル程のグリーンスムージーを噛み砕くように少しずつ時間をかけてゆっくり飲むと良いそうです。

食事に置き換えない場合でも、グリーンスムージーを飲む前後40分間は何も口にしないようにしてください。

これは、グリーンスムージーが消化されるまでの時間です。

グリーンスムージーを飲む際、一緒に何かを食べながらではなく、グリーンスムージーのみを口にするようにして下さい。

NGの野菜や果物はあるの?

野菜は、豆類やでんぷん質の野菜、イモ類は使えません。

葉野菜も緑色の濃い野菜がおすすめです。

私は小松菜をよく利用していました。

果物は何でもokですが、柑橘系の種はきちんと取り除いて使用して下さい。

苦味が出ます。

旬の物を使い、自分好みのスムージーを作ってみて下さい。

いろいろなものを混ぜ合わせても、りんごやバナナを入れるとだいたい味がまとまります。

私が体験したグリーンスムージーの嬉しい効果とは?

私は、2人目の産後3ヶ月から飲み始め、約半年間飲み続けました。

では、その効果はいかに?

快便になった。

元々かなりの便秘症でしたが、グリーンスムージーを飲みだしてから、毎日お通じがあるようになりました。

びっくりするほど美肌になった!

快便になったことから、腸がキレイになり、肌がツヤツヤ輝いているような美肌になりました。

恐らく人生で1番の美肌です。

産後の女性はキレイになると言われていますが、

1人目の時はここまでの美肌になることはなかったので、やはりグリーンスムージーの効果だと思います。

腸と肌は密接に関係していることを実感しました。

ただ、グリーンスムージーに飽きて飲まなくなると、あっけなく美肌は元の肌に戻りました。

やはり、美肌をキープするには飲み続けることが必要なようです。

痔が完治した。

1人目妊娠中に痔を発症し、治らないまま2人目も出産した為、痔が悪化していました。

しかし、グリーンスムージーを飲みだしてからは便が柔らかくなり、いきまなくても出るようになりました。

そして、気づけば完全に治っていました。これは、かなり嬉しかったです。

妊娠中に痔になる女性は実は多いので、もし悩んでいる方!グリーンスムージーおすすめです。

グリーンスムージーのダイエット効果は?

さて、肝心のダイエット効果の話です。

私は、授乳をしていたために、1食置き換えることはせずに、グリーンスムージー+3食摂取で進めました。

また、グリーンスムージーダイエットに加えて、夜だけ炭水化物を若干少なめにするという緩い炭水化物ダイエットも並行して行いました。

その結果、約半年で10kgほど痩せました。

ダイエットに関しては、グリーンスムージーだけの結果ではありませんが、確実に効果はあったと思います。

グリーンスムージーダイエットは即効性があるものではないので初めはなかなか痩せないかもしれませんが、

続けることによって身体が健康的になり、綺麗に痩せていくように感じました。

ただ難点は、果物や生野菜は身体を冷やすので、冬場は寒く続けにくいということです。

でも、ダイエット以外にも、たくさんの嬉しい身体の変化が期待できるグリーンスムージー。

これからの時期に、初めてみるのもいかがですか?