夫婦関係を本気で修復したい方へ『まず始めに読んでほしい記事10選 夫婦仲の改善の法則【夫婦関係の修復への道】を①から読む
夫婦関係の修復

【夫婦関係修復への道《実践編》⑤】夫婦喧嘩が絶えないのはなぜ?もつれた夫婦関係をほどく具体的な方法とは?

夫婦関係の修復への道《実践編》
スポンサーリンク

こんにちは。3児の母のはーちゃんです。

私は、一人目出産後から
深刻な夫婦の不仲を経験し、

一時は別居を検討するほど
危機的な状況に陥っていました。

 絶えない夫婦喧嘩、激しい罵り合い、子供の前でも抑えきれないほど絶望的な状況でした。

そんな危機的状況を乗り越えて、
今があります。
その自身の経験から培った
夫婦関係の修復】の方法をお伝えしています。

他の記事を読みたい方は →→ カテゴリー《夫婦関係の修復

 

 

今日は、少しずつ下書きに書き溜めていたことがやっとまとまりました。笑

 

 

以前、私は「夫がしてくれたことを素直に受け取れない原因」について書きました。

 

夫がしてくれたことを素直に受け取れない!その原因は?被害者意識のこと【夫婦関係の修復への道⑫】
私は以前、夫から大切にされていると感じられる方法についてお伝えしました。 今日は、その補足をしたいと思います。 以前もお伝えした通り、夫からの妻を大切にしているサインって、一見分かりにくいのですが...

 

今日は、その原因に対する【一つの具体的な対処法】をお伝えします。

 

私は、穴の空いたコップだった

 

夫がしてくれたことを素直に受け取れない理由は、

自己肯定感の低下や承認欲求の満たされなさからくる不安感や喪失感が大きく関係しています。

 

 

どうせ私なんて‥

 

と無意識的に、人生に拗ねている。

 

 

夫からの大切にしてくれてるサインを素直に受け取れずに、イライラしてしまうのは、かなり深みにはまっている状態です。

 

どれだけ夫がしてくれても、悪くとってしまったり、

そんなんじゃ足りない!と受取拒否して、さらに求めてしまう。

 

 

もっと認めて。

もっと褒めて。

もっと大切にして。

もっと愛して。

 

 

 

どれだけしてもらっても受け取れない。

 

もしくは、一時的に満たされてもすぐにまた不安になってイライラする。

 

穴の空いたコップのように、すぐに空っぽになって不安になる。

 

 

思い起こせば、結婚前から私はそうでした。

 

彼氏(夫)が忙しくて1週間以上会えなければ、「もう私のこと好きじゃないの?」と不安になっていました。

 

 

そう。

結局、結婚しても同じだった。

 

不安は自分が作り出しているから、

穴の空いたコップの穴を塞がないとどうしようもない。

 

夫のせいで、不安なんだと思っていました。

夫がちゃんとしてくれれば、私は安心して心の穴なんて塞がる、と思っていました。

 

夫は、私の心の穴を塞ぐ使命があるのに!くらい思っていたかもしれません。

 

 

だから、夫を責める。

 

でも、問題は、自分の中にありました。

 

自分で塞ぐしかないんです。

 

夫婦の悩み、子育ての悩みの対処法は?答えは自分の中にある
結婚し母親になってから、私はたくさんの幸せと共に、たくさんの悩みにもぶち当たり、必死にもがいてきました。 その時は本当に辛くて。。 何度も悲観的になり、私にはもう無理なのかな。。 と逃げだし...

 

どうすれば、穴を塞げるの?

 

以前の私は、その穴を夫に塞いでもらおうとしていました。

 

その不安を夫に何とかしてもらいたくて、夫を責めたり、悲劇のヒロインになったり。。

 

とても夫に依存しており、自分軸がない状態でした。

 

ここから抜け出すためには

 

自己肯定感を上げること

自分を大切にすること

 

このように自分に向き合うことがまず大前提で必要になります。

イライラの裏にこそある「私の本当の気持ち」とは?《自分を知る》【夫婦関係の修復への道③】
前回の話はこちら↓↓ 私は、前回夫婦関係の修復には「自身の心の在り方がまず大切であり、そのためには【自分を知ること】が重要である」とお伝えしました。 【自分を知る】とは・・ ①自分の本当の気持ちを《...
《夫婦仲が悪くなる原因の本質》と《夫婦関係を修復するために一番必要なこと》【夫婦関係の修復への道④】
こんにちは。はーちゃんです。 前回、夫へのイライラの裏に隠れた私の本当の気持ちについて書きました。 今日お伝えする内容は、こちらの続きになりますので、こちらから読んで頂けると分かりやすいです。▷▷ 私が...

 

 

それと同時に、この夫とのもつれた関係から抜け出す必要があります。

 

それに対して有効な対処法が「夫との距離をとる」ことです。

 

 

距離をとる?別居するの?

・・・と思われるかもしれませんが、

 

ここでいう「距離をとる」とは

物理的な意味ではなく、精神的な距離のことです。

 

精神的に距離を置く。

 

 

「精神的な距離をとる=夫を1人の他人として丁寧に接する」

とイメージしてもらえれば分かりやすいかもしれません。

 

 

例えば、友人に何かをされても「全然良いよ〜」となるのに、

夫にはなぜかすぐに感情的になって怒ってしまう。

あるあるかと思います。

 

 

それはなぜかというと、

私のことを大切にしてくれるはずと期待している夫から、

私は大切にされていない!

《なぜか》感じてしまうからなのですね。

 

 

※ここの《なぜか》は、とても深い。

心に不安という穴が開いているからなんですが、

実際にはそうではないことが、なぜか、そう(大切にされていないと)感じる。

 

詳しくはこちら↓↓

夫に対して、なぜ私を大切にしてくれないの?と思う方へ【夫婦関係の修復への道⑪】
私は、全然大切にされない 私は、いつも後回しにされる 私は、損な役ばかり押し付けられる 私は、ツイてない   私って可哀想 私って不幸 そんな風に自分のことを...

 

 

話を夫とのもつれた関係から抜け出すことに戻すと、

要は、夫に依存し、期待し、自分が思うように夫に動いてもらいたい状態に自分が陥っていることに気づいて

リセットしましょうということです。

 

 

友人知人には、ある程度の礼儀や節度、容認を持って接すると思うのですが、

それを夫に対してもするのです。

 

感謝の言葉、礼儀など、近ければ近い間ほど、疎かになりがちですよね。

 

 

夫と距離をとって、夫を1人の他人として、丁寧に接してみる。

 

夫に対して求めない。

 

 

「夫に求めない」とは、諦めという後ろ向きなことではなく、


他人軸から自分軸に戻すための前向きな行為として、意識してやってほしいのです。

 

それを続けていくと、「夫はどうせ私なんか‥」と拗ねて、

夫から何も受け取れなくなっていた気持ちが少しずつほぐれていくのを感じられるかもしれません。

 

どなたかのご参考になれば嬉しいです。

 

次の話↓↓

私の夫は自分勝手なひどい人⁈夫と分かり合えない原因と解決策とは?【夫婦関係修復への道⑬】
今日は、夫婦仲を改善するにあたって、【夫が嫌い】【夫と不仲】になる原因の本質をお話ししたいと思います。 それは、夫がひどいからでしょうか? それは、夫が分かってくれないからでしょうか? ...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました