スポンサーリンク

【家計公開】子供の費用が家計を圧迫⁈私立幼稚園児2名、専業主婦の一馬力の家計を公開!

現在、我が家は教育費ビッグウェーブの第一波を迎えています。

平たく言えば、私立幼稚園に子供が2名通っているということなんですが。

前回、私立幼稚園にかかっている費用についてご紹介しました。

子供にかかる費用はいくら?私立幼稚園で実際にかかった費用を公開
こんにちは、はーちゃんです。 我が家には、5歳、3歳、0歳の3人の玉のように可愛い子供たちがいます(^^) 夫婦の考えにより、小...

幼稚園の月謝がかなり高く、現在かなり家計を圧迫しています。

我が家は人並みの年収で、公立幼稚園があれば、間違いなく公立幼稚園を選択していました。

が、住んでいる地域には公立はなく、専業主婦の我が家は私立幼稚園を選択するしかありませんでした。

でも、私立幼稚園の中から子供たちに合う幼稚園を良く調べ、モンテッソーリ教育の幼稚園に通うことができているので、これはこれで良かったと思っています。

子供が毎日通うところですから、やはり良い環境には置いてあげたいですもんね。

藤井棋士の集中力を育てたのはモンテッソーリ教育!?うちの子が通うモンテッソーリの幼稚園をご紹介
今、世間を騒がせている藤井聡太棋士。若干14歳ながら史上最年少で数々の記録を打ち出しています。 その強さは、並外れた集中力にあるのだと...

ただ、もちろん、月謝を何としてでも払わないといけないという責任が親にはのしかかります。

(モンテッソーリ教育の幼稚園だから高いのではなく、この月謝は私の住んでいる地域では平均的です。むしろ兄弟割りを考えれば安い方です)

今日は、私立幼稚園生2名を抱える我が家の月々の家計を公開します。

これから幼稚園を迎える方の参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

実は、来たる教育費ビッグウェーブに備え、前年度に積立をしました

我が家の子供の年齢から考えて、今年は幼稚園児が2名になることは以前から分かっていたことなので、それに備えて去年のうちに幼稚園費用の積立を実行しました。

毎月6万円以上の月謝を払うことは、ボーナス補填をしないと厳しいのは目に見えてましたが、ボーナス補填をすると家計管理のモチベーションが私は下がるため、避けたいことでした。

専業主婦のお金の不安を解消しよう!家計を改善するための2つの鉄則はコレ!
前回、産後の家庭に起こりやすいお金の問題についてお話しました。 でも、皆さんきっと子供の将来のために貯金してい...

その為、月々の給料から支払える限度額が4万円だったので、不足分の2万円を事前に積立てることにしました。

2万円×12ヶ月=24万

と言いたいところですが、そんなには積立できなかったので

私立幼稚園の補助金が振り込まれる12月までの4月〜11月の8ヶ月分を積立ました。

2万円×8ヶ月=16万

これが今年度の幼稚園費用に当てられる積立分です。

このように、計画的に積立をしておけば、支払いに追われることなく安心して暮らせます。

なお、残りの12月〜3月までの4ヶ月分は、補助金(12月に24万頂ける予定)から

2万円×4ヶ月=8万円

を使用する予定です。

残りの補助金16万円は学費貯金へ回します。

幼稚園児2名、赤ちゃん1名。5人家族、夫の一馬力の家計公開

《家族構成》

夫、妻(専業主婦)、5歳(年長)、3歳(年少)、0歳

《居住地》

地方在住

《収入》

夫手取り 約30万

子供手当 35000

前年度積立分 20000

1カ月予算合計 355000

《支出》

【①固定費】

住宅ローン 53000

保険 11500

固定電話・ネット 2,800

携帯 16000

子供習い事 4000

幼稚園月謝 60800

夫小遣い 30000

NHK 1300

町内会費積立 1000

固定費 合計180400

【②変動費】

電気 16000

ガス 2000

水道 6000

ガソリン 10000

変動費 合計34000

【③やりくり費】

食費・日用品 35000

コープ 7000

子供費 5000(オムツ、他子供のもの)

レジャー・外食 8000

その他 5000(幼稚園徴収費、妻の交際費など)

やりくり費 合計 60000

【④積立】

医療費 5000

学資保険 19800

積立 合計24800

【⑤貯金】

学費 35000

(子供手当分を貯金)

貯金合計 35000

①〜⑤支出合計  334200

《収支》

収入355000-支出334200

=20800黒字

約2万円の黒字です。

つまり、前年度に積立をした2万円を使わずにすんでいます。

夫の給料が思いのほか昇給したので、幼稚園費用を月々の給料から賄うことができました。

使わなかった積立分は、来年度の特別費用に貯金しています。

今後の課題は?

まずは、携帯です。

今は大手キャリアですので、格安SIMの携帯へ乗り換えます。

この秋に2年の縛りが切れるので、必ず実行します!

最後に

どう見ても、子供の費用がかかりすぎですよね。

幼稚園費用が高いので、仕方がないです。

でも、子供がまだ幼稚園に行き出す前は、家計管理もぐちゃぐちゃで毎月赤字でしたので、幼稚園に通わせられないかも・・と思っていました。

それが、今はカツカツながらも毎月6万円以上を支払って何とか黒字でやれているので、

やはりしっかりした予算立てと家計管理は大切だなと感じています。

参考記事▷▷

家計を改善するためにまず取り組むべきことは?
こんにちは。はーちゃんです。 前回は、貯金できる家計にするための鉄則について話しました。 今日は、その次...

続き▷▷

【家計公開】予算組み替え。教育費、子育て費にさらに家計が圧迫されています
こんにちは、はーちゃんです。 私立幼稚園児2名を抱える我が家は、現在、教育費に家計を圧迫されています。 ...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
【家計公開】子供の費用が家計を圧迫⁈私立幼稚園児2名、専業主婦の一馬力の家計を公開!
この記事をお届けした
ままメモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

フォローする