夫婦関係を本気で修復したい方へ『まず始めに読んでほしい記事10選夫婦仲の改善の法則【夫婦関係の修復への道】を①から読む

夫婦は合わせ鏡ってどういう意味?夫婦関係を良好に保つ冷静な目とは?

夫婦仲を良好にするマインド
スポンサーリンク

こんにちは。3児の母のはーちゃんです。

私は、一人目出産後から
深刻な夫婦の不仲を経験し、

一時は別居を検討するほど
危機的な状況に陥っていました。

 絶えない夫婦喧嘩、激しい罵り合い、子供の前でも抑えきれないほど絶望的な状況でした。

そんな危機的状況を乗り越えて、
今があります。
その自身の経験から培った
夫婦関係の修復】の方法をお伝えしています。

他の記事を読みたい方は →→ カテゴリー《夫婦関係の修復

 

 

※この記事は、以前書いたものを加筆修正して再投稿しています。

 

 

そんな今日は、良好な夫婦関係の大前提となる自然の法則についてのお話です。

 

夫婦は合わせ鏡である

 

良好な夫婦関係を保つための大前提は、【夫婦は合わせ鏡】だということです。

 

この【夫婦は合わせ鏡】とは、昔から良く言われていますよね。

これは、本当に真実です。

 

 

☑︎実際に似ているところがある

☑︎一緒にいるとだんだん似てくる

☑︎似た者同士

 

 

などの意味で使われることもありますが、私はこう解釈しています。

 

【自分のしていることが、そのまま相手より返ってくる】

 

もしも自分が夫に対して

・「あれ?何だか扱いが雑だな」
・「もっと関心を示して‥」
・「もう少し優しく気遣ってほしい」 etc..

 

と夫に対してイライラやモヤモヤがあるのなら、

では逆に、自分は夫にそのように出来ているのかを振り返ってみると良いです。

 

大抵、自分が先に夫に対して雑に扱っていたりします。

 

自分がとっている行動が、そのまま相手から返ってきているのです。

 

「バカって言うと、(相手も)バカって言う」

「ありがとうと言うと、(相手も)ありがとうと言う」

という内容のCMが数年前にTVで流れました。(覚えている方、いらっしゃるかな)

 

私は、ちょうどその頃に夫婦仲を改善しようと努力をしていた真っ只中だったので、記憶に良く残っています。

 

人間関係、特に夫婦関係においては、【自分自身の相手への接し方や態度が、そのまま相手から私への接し方となっている】これが大前提です。

 

関連記事▷▷

夫からの敵意がツライ‥!敵意の原因と理想の夫に変える方法
私は、今までブログにて主に産後クライシスからの脱却や夫婦関係の改善について綴ってきました。 ▷▷カテゴリー【夫婦関係】 夫婦仲で悩んでいる場合、旦那様に対して、こう感じることはありませんか? ...

自分や相手を振り返る冷静な目を持とう

ここで、もし、夫に対して「何だか扱いがひどい‥」という自分目線の狭い目だけで生きていれば、

そのイライラやモヤモヤを夫のせいにして相手を責めてしまうなど、関係悪化になりかねません。

 

でも、冷静な目で自分と相手を見ることができれば、闇雲に相手に腹が立つことも悲観的になることも避けることができるのです。

 

この視点を忘れずに、相手に対して心がざわついた時は、ちょっと落ち着いて、自分と相手を振り返ってみるようにしましょう。

詳しくはこちら▷▷

夫婦仲を改善するための方向性。自分の立ち位置の話【夫婦関係の修復への道②】
夫婦関係の修復への道①導入編はこちら↓↓ 今日からは、いよいよ夫婦関係修復のための具体的なお話に入って行きたいと思います。 夫婦関係の修復には方向性が大事 私は、前回の導入編にて、「自分が変わること」についてお伝え...

男性はあまり口に出さないので、一見そうは感じませんが、実はかなりあなたの言葉や態度、行動の影響を日々受けているのです。

 

優しく接すると、夫も優しく接してきてくれるかもしれません♡

関連記事▷▷

夫に大切にされるには?男性と女性はWIN-WINな楽チンな関係が正解♡
こんにちは、はーちゃんです。 前回、男性の本質ー【男性が真に求めていること】についてお話ししました。 今日は、引き続き【男性の本質シリーズ(?)】 男性は妻からどのように扱われたいか。 につい...

コメント

タイトルとURLをコピーしました