スポンサーリンク

夫婦仲を改善するために、思い出してほしい大切な原則とは?

こんにちは、はーちゃんです。

私は以前、夫婦仲を改善するために必要なベースについてお伝えしました。

産後クライシスの解消法!夫婦仲を改善するために必要なベースとは?
こんにちは、はーちゃんです。 私は、今までブログにて、産後クライシスの解消法や夫婦仲の改善についてお伝えしています。 ▷...

自分をダメだと思ってしまうと、夫から、自分をより認めてもらいたくなってしまうというお話でした。

今日は、そこを掘り下げたいと思います。

必要なベース、まさに夫婦仲を改善するために最も大切な原則のお話です。

この原則を土台にしないと、いくらその他のマインドやテクニックを使っても、

自分が苦しくなるだけで夫婦仲の改善はうまくいきません。

スポンサーリンク

私たちは、ありのままの自分で愛されていることを受け入れよう

頑張らないと、認めてもらえない

頑張らないと、愛されない

私は、ずっとそのように感じて生きてきました。

だから、夫に認めてもらいたくて、良いママぶって頑張ったし

夫婦仲を改善してもう一度夫に愛してもらうためには、

自分が理解ある良い妻にならなくちゃ!と頑張りました。

でもね、なぜだかツラくなる。

どれだけ家族のために頑張っても、夫には伝わらない

うまくいかない

1人で虚しい。。

そうなるのは、なぜでしょうか?

そう、それは頑張るところが違うからです。

目標に向かって頑張ることは良いことですが、

そうではなく

認めてもらうために

愛してもらうために

頑張るから、おかしくなるのです。

だって、私たちは頑張らなくても、そのありのままの自分で、すでに認められて、愛されているからです。

認めてもらうために、愛されるために頑張る必要なんかありません。

そこを頑張っちゃうから、相手に対して不満が募り、それを相手も感じ取り、うまくいかなくなるのです。

頑張らなくても、あなたはそのままのあなたで、認められて愛されている

その事実を受け入れましょう。

ありのままの自分に自信がない方へ

頑張って認められなきゃ愛されない

ありのままの自分はダメダメで愛されるわけがない

役に立たなきゃ価値がない

etc…

そんな思いを抱いている方は、ありのままの自分で愛されているという事実を

簡単には受け入れられないかもしれません。

愛されるために頑張らなきゃいけない世界

認められるために必死に我慢した世界

遠い昔、子供の頃にそのような世界で過ごさざるを得なかったのかもしれません。

でも、たとえ過去がそうであっても

今のあなたは大人になり、そのような世界では過ごさなくて良いのです。

ありのままの自分で愛されて良い世界にいるのです。

どうぞ、勇気を出して、自分の価値を受け入れてみてください。

夫は出会った頃のあなたが好き

以前もお伝えした通り、男性は本来、ありのままの女性を愛してくれています。

出会った頃の2人を思い出してみてください。

男性の性質上、あなたと付き合うと得だから好きになった、という男性はほぼいないはずです。

あなたの笑顔や、いじらしいところ、自分と一緒にいて楽しそうにしてくれるところ等に惹かれて好きになってるんです。

だから、何も頑張らなくても、何もできなくても、その頃のような可愛いらしい女性でOKなのです。

もちろん、夫婦なので、日常のお使いでこきつかわれたり?、母親としての責任を求められることはありますが

できる妻、良妻賢母のような良き母であることが愛される条件ではありません。

ありのままのあなたが好きなのは、夫婦になっても変わらないのです。

自信をもって、頑張ることをやめてみましょう。

自分を大切に♡

ありのままの自分で愛されていることを受け入れてあげてください。

私の夫は自分勝手なひどい人!ありのままの私を認めてくれているわけがない

ここまで読んで

「いいえ!

私の夫は、私に厳しくて否定ばかり。

ありのままの私を愛してくれているとは到底思えません!」

という方もたくさんいらっしゃるかと思います。

以前の私もそう思っていました。

でも、それは違っていたことに気付きました。

それは、私がそう思っているから、そうなるんです。

頑張って、報われなくて、伝わらなくて‥

どうせ、この夫は自分勝手なひどい人という思いにいきついてしまったのですね。

本当の夫がよく見えなくなり、ひどい夫という自分のフィルターを通してしまうようになったのです。

詳しくはこちら▷▷

私の夫は自分勝手なひどい人⁈夫と分かり合えない原因と解決策とは?
こんにちは、はーちゃんです。 前回、夫婦仲を改善するために大切な原則についてお伝えしました。 今日はその中でチラ...

こうなってしまっても、まずは、夫のことは置いておいて、

自分自身は、ありのままの自分で愛される存在ということを、しっかり受け止めてあげてください。

「もしかすると、夫はありのままの私を認めて愛してくれているのかも‥」

と疑ってみることから始めてもいいです。

私は、ありのままの自分自身を認めることができた時に、夫に対する気持ちの変化がありました。

愛されるために、頑張る必要なんかないのです。

あなたは、頑張らなくても愛されているのです。

この記事がどなたかのお役に立てれば幸いです。

関連記事▷▷

夫婦仲を改善するために欠かせない「自分を大切にする」ってどうやるの?
こんにちは、はーちゃんです。 私はこれまでブログにて主に【夫婦仲の改善】や【産後クライシスからの脱却】についてお話ししてきまし...